SOUND-X

=× ( km/h × deg × m/s2 )

サウンドと走りが呼応する。

ドライブと音。この関係を、新たに構築する試み、
それが「SOUND-X」。
カーステレオから流れるBGMではなく、デザインしたのはi-ROADの走行音。
走りと音がシンクロする、これまでなかった移動体験を。

Sound-X コンセプトムービーを見る

SOUND-X コンセプトムービー

奏でるのは実走行データ。

i-ROADの実走行データ(CANデータ)を活用し、アクセル、リーン、ステアリング、スピードの
4つの数値をリアルタイムに吸い上げ、音へと変換する。
ドライバーの操作インプットと、聴覚に感じるサウンドのアウトプットの一体感は、新しいドライブを実現する。

音を着せ替えるという発想。

サウンドは4種類。
時間や場所、シチュエーションに合わせて音を着せ替えることができるから、常にドライブが新しくなる。

PLEASE SELECT SOUND:

  • MORNING FLIGHT

    未来のクルマをイメージした浮遊感のあるサウンド。

  • DICE AND ABACUS

    走り慣れた道での楽しいドライブにぴったりな音楽。

  • LATTICE OF GLASS

    夜の高層ビル群の隙間を抜けるドライブのお供に。

  • WHISTLE & WIND

    海からの風を浴びながらの運転に最適なサウンド。

走行音をダウンロードする
未来へ。

「SOUND-X」はいずれ、誰でも作成でき、自由に
ダウンロードできるようになる。
自分だけのサウンドを作ることも可能に。移動にはまだまだ楽しむ余地がある。